SR500racer

 

筑波レースに参戦するために製作したSR500

お金の競争にならないように選んだクラスはノーマルクラス

だからエンジンはノーマル500㏄フレームはスタンドのステーをカットしたくらいで

その他は純正そのまま

弊社SR400/500用TZをワンオフのロングアルミタンクに合わせてアルミステーで作り変え
軽量化

ステップも後方に下がったシートポジションに合わせて製作

フロントゼッケンプレートステーもアルミ製で軽量化

レギュレーションに合わせて製作したアルミのワンオフアンダーカバー

ハングオン時も擦らないように製作したワンオフのステンレスエキパイに

弊社JETサイレンサーを使用

転倒時も車両のダメージを最小限におさえるためにクランク、アクスルシャフトなどにス
ライダーを加工して取り付け

メーターはタコと油温計のみ

フォーク変更は負荷のため純正フォークをチューニングで開発中のシングルレートスプリ
ング導入

35φの純正フォークの剛性をあげるため弊社スタビライザーを装着

リアはYSSサスペンション

ヤマハ系17インチ三本スポーク前後ホイールは純正フレームにボルトオン

レギュレーションに合わせて作ったオイルキャッチタンクはアルミでワンオフ

取り付けは弊社商品SR用マッドガードに取り付け


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15. 1月 2018 by AN-BUcustommotors
Categories: CUSTOM BIKE, SR500 |

/