SR400 number 0

エンジンは427.3CCにボアアップ、
ポート加工、
カムタイミングなど変更でレーシーな仕様に変更

サイレンサーはAN-BU汎用JETサイレンサーを使い
エキパイはワンオフで製作

前傾のポジションをカッコ良く決められるように
BMWK100のアルミタンクを加工して取り付け

シートはAN-BU汎用TTシートカウルTTを使用。

タンク、シート変更にともなってハングオンしやすいポジションで運転できる
ステップをワンオフで製作

フロントフォークは純正をそのまま使い
開発中のシングルレートスプリングを装着

フロントの剛性アップで弊社スタビライザーを装着

雰囲気をだすためにあえてブレーキはノーマル
前後ブレーキはカーボン除去と冷却目的で穴あけ加工

タイヤは旧車レースでよく使われるコンチネンタルロードアタックを装着

フロントカウルはAN-BU SR用フルカウルで。

 

SR400ベースでサーキットをヒラヒラ軽快に走れるように仕上げた
フレームは無加工なSR400です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23. 6月 2017 by AN-BUcustommotors
Categories: CUSTOM BIKE, SR400 | Tags: |

/