GX400 GAD-COX

走ることが大好きなオーナー様に合わせて、
随所にこだわり製作したGX400sp

 

 

 

s-DSC_0357

 

 

乗る姿勢を決めるハンドルは、軽い前傾姿勢で程よい幅のステンレス製ハンドルを選択

 

 

s-DSC_0374
s-DSC_0354

 

 

車両全体のバランスで選んだ60φのメーター

 

s-DSC_0358
シートも足つき性の良い薄型のシートをワンオフ製作
s-DSC_0360

 

シート後ろのループフレームも長すぎず短すぎずの

 

s-DSC_0348

 

 

落ち着いた感じになるようにまとめました。

 

 

s-DSC_0345

 

リアフェンダーは空気抵抗を考え風が抜けるように製作

s-DSC_0349

 

 

その隙間から覗くテールランプ

 

s-DSC_0346

 

フロントフェンダーもリアフェンダーと同じデザインで製作

 

s-DSC_0352

 

車両をバンクさせられるよう2in1マフラーをステンレスで製作

s-DSC_0359
サイレンサーの出口は50.2φの排気口でワンオフ製

 

 

s-DSC_0363

 

 

 

s-DSC_0366

 

 

 
リアブレーキは2ポットの物に変更
合わせてステーはワンオフ

 

 

s-DSC_0365

 

 
電装ボックスもオーナー様こだわりの
カーボン製でワンオフ製作

 

s-DSC_0361

 

左側にはライトスイッチ

 

s-DSC_0350
プラグコードはMSD製のブラックで落ち着いた感じで

s-DSC_0351
リムはH型
タイヤは大人しい感じのサイズで

 

s-DSC_0371

 

全体的にナローで落ち着いた感じ

 

s-DSC_0375

ステンレス、エンジンなどの 金属の質感に合わせたカラーリングでバランスよく仕上げました。

 

 

 

s-DSC_0367

 

製作してから10年後のお色直し。

飽きないデザインで
これからも乗り続けられるGXです。

 

 

10. 2月 2015 by AN-BUcustommotors
Categories: CUSTOM BIKE, GX400 |

/