XS650 PYTHON

 YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2012出展XS650スカルタイガーをロックな感じのチョッパー仕様変更して製作しました。

 

 

s-画像 038

マフラー、足廻りはそのままで

s-画像 039

 

s-画像 043

ハンドル廻り、タンク、シートを変え

s-画像 044

 

s-画像 042

それに付け加えロッカークラッチ、ハンドシフトに変更

s-画像 040

ハンドシフト、ロッカークラッチ変更で左腕はハンドルグリップを握る必要ないので、ハンドルの左側はなし

s-画像 037

 

s-画像 041

ペイントはROCKな感じでパイソンペイント

s-画像 045

 

s-画像 054

 

s-画像 055

ボルトオンで装着のロッカークラッチのハンドシフト

s-画像 046

古いブレンボのリアブレーキ

s-画像 056

フロントブレーキは当社取扱いのグリメカキット

s-画像 047

S&SのBキャブ

s-画像 052

 

s-画像 051

マフラーは当社汎用ジェットサイレンサーをロングに加工

s-画像 058

サーモプロテクトブラックで

s-画像 057

危険なシングルドラッグバー

s-画像 049

ヴィンテージのドッグボーンライザー

s-画像 048

 

s-画像 050

シートはホールド性のよい背もたれ付

s-画像 059

 

s-画像 061

 

s-画像 060

 

タンクのペイントとロッカークラッチに合わせた外観で乗ってるさまも、気怠い感じで片手で運転。

スピードを出すスロットル全開時は左側のドッグボーンを握って加速。

 

 

気怠い感じで乗れるアンブチョッパー。

29. 6月 2013 by AN-BUcustommotors
Categories: CUSTOM BIKE, XS650 |

/