XS400 chopper

藤田のGXと同じでスタイルをチョッパー!

カフェレーサーとフレームを変えることなくスタイルチェンジができるよう
製作したXS400sp Chopper

s-画像 135

 

車高が低くなるようにサスペンション取り付け位置を
フレーム側スイングアーム側と共に加工してローダウンさせました。

s-画像 117

 

メインフレーム取り付け位置、シートフレーム共にローダウンで製作。

座る位置が低くなるので
車体もコンパクトになりエンジンやタイヤなどを
より強調できるバランスのよい仕上がりとなりました。

s-画像 118

 

タイヤは走行性能を考えてヴィンテージパターンでもそこそこグリップのある
Continentalを装着。

s-画像 119

フロントはステムをXSの物でそのまま用いてナローに。
ナローなフロント廻りにSR19インチキャストを取り付けてさらにフロント廻りを強調。

マフラーは42.7φでエキパイラインはフレームギリギリに寄せて製作してあるので

s-画像 127

ローダウン車でもバンクさせて乗ることが可能になります。

サイレンサー部分はターンアウトマフラーをスプリングで取り付けて

s-画像 122

 

サイレンサー変更を容易にできるようにしてあります。

吸気はアルミ削り出しでファンネルを製作。

s-画像 139

フロントブレーキは軽量されたフレームと、吸排気変更でパワーアップしたエンジンに合わせて大型ローターでシングルでも製動力を稼ぐグリメカキャリパーを使いました。

s-画像 138

 

シートもホールド感がある背もたれ付きで

s-画像 137 s-画像 125

 

デザインはオートレーサー風で。

表皮もヴィンテージ調で張り込みました。
リアタイヤはヴィンテージタイヤでも横幅があり
走行安定性も増し車体のバランスもよくなっております。

s-画像 133

ハンドルはコンパクトに収まった車体に合わせて

s-画像 132

ナローなエイプバーをワンオフで製作。

s-画像 126

タンクはホワイトのマット仕上げで

s-画像 124

左サイドにアンブのロゴ

s-画像 136

右サイドはオーナーの好きな言葉を
スラングでペイント。

s-画像 128

 

サイドナンバーは飾らずにシンプルに製作して

s-画像 121

 

内側に曲げて取り付け

s-画像 123

クランクケース・ペダルはデザインも兼ねた
ドリルドで軽量化。

スパークプラグは抵抗はわずか約195ΩのMSDで

s-画像 129

ライトは車体のバランスに合わせて

s-画像 131

ちょうどいいサイズのスクエアを取り付けました。

車重も軽くエンジンパワーもあり、よく走りとても乗りやすいです。

s-画像 120

s-画像 134

 

 

21. 11月 2012 by webmaster
Categories: CUSTOM BIKE, XS400 |

/